石仏・道祖神に会いに・・ 宝蔵院の十王像  

 
場 所 長野県長野市豊野町浅野
 訪問日  2013年9月25日
 コメント  
 十王像は、江戸時代に十王堂に安置されていたが、明治初期に廃堂となり十王像は、宝蔵院境内に移された。

閻魔王を筆頭とする地獄の裁判官十王と奪衣婆の石像は、素朴な作風で、ユーモラスな感じもします。


 


← 宝蔵院の境内







 ← 境内の片隅に、ブロック塀を背にして
   行儀良く並んでいます。

 
 
 
 

 あまり怖くない、十王たちです。






 

← ↑ その他の境内の石仏 
 Home  石仏Top  次へ