石仏に会いに・・ 洞(ほら)の仏頭石  

   
場 所 奈良市高畑町洞
 訪問日  2013年5月12日
 コメント
 奈良公園の春日山遊歩道を入ったところ、春日山原始林の中にひっそり佇む石仏があります。

六角柱の上に、如来形の頭部を丸彫りにした珍しい形の仏頭石です。

 
 

 ↑ 奈良公園の春日山遊歩道入り口。

   ここから先は、車進入禁止。


   
← 洞の仏頭石
 
  室町時代中期(1520年)、高さ106cm

 
   



←↑ 六角柱の各面には、観音が彫られ
    ている。
   ← この角度から見ると、多少俯いてい
   るようだ。

   








← 仏頭石のそばに横たわっている板状
   の石には、地蔵石仏が彫られている。
   (1250年)













 Home  石仏Top  次へ