石仏・道祖神に会いに・・ 日吉津村のサイノ神  

場 所 鳥取県西伯郡日吉津村
 訪問日  2015年5月14日
 コメント
 日吉津村(ひえずそん)は、鳥取県西部に位置する村。米子市に三方を囲まれている。
人口3400人ほどの小さい村で、過去には米子市と合併する話もあったが、住民投票で反対が多く単独存続の道を選んでいる。
村内にある王子製紙米子工場や、イオンモール日吉津などの税収の存在があるかもしれない。
そんな日吉津村のサイノ神を訪ねました。

 ・蚊屋島神社
 ・富吉のさいの神
 ・海川のさいの神

 の3ヶ所を巡ります。


 ○ 蚊屋島(かやしま)神社

   日吉津村日吉津354




 ← ↑ 蚊屋島神社の鳥居と、境内の石造
      物群

   


 ←↑ 石造物群の右から2番目の石仏

     弓を持った、武将のように見える。

   


 ← ↑ 社殿の龍の彫刻

      村指定民俗文化財


    ○ 富吉のさいの神

    日吉津村富吉1081




 ← ↑ 富吉のさいの神

   


 ← ↑ 富吉のさいの神

      左に、「明治八年」の銘がある。

   
 ○ 海川のさいの神

   日吉津村日吉津688




 ← ↑ 海川のさいの神

   



 ← ↑海川のさいの神


 Home  石仏Top  次へ