石仏・道祖神に会いに・・ 旧岸本町のサイノ神①  

 
場 所 鳥取県西伯郡伯耆町
 訪問日  2015年5月17日
 コメント

 伯耆町(ほうきちょう)は、鳥取県の西部に位置する町。
2005年に、西伯郡岸本町と日野郡溝口町が合併して、誕生しました。
伯耆町教育委員会生涯学習室から提供いただた、サイノ神の資料を参考にサイノ神めぐりをしました。
まず、旧岸本町のサイノ神を、5回に分けて紹介します。

 第1回目は、次の2ヶ所です。

 ・日御崎神社(岩屋谷神社)
 ・殿河内神社(岡崎・熱田神社)



 ○ 日御崎神社(岩屋谷神社)

   伯耆町岩屋谷453




 ← ↑日御崎神社、鳥居前のサイノ神

   

 ← ↑猿田彦命と天鈿女命の像だが、地
     衣類が繁茂しよく見えない。
   


 ←↑ 日御崎神社社殿、龍の彫刻。


 
    ○ 殿河内神社(岡崎・熱田神社)

    伯耆町大殿




 ← 殿河内神社の境内に、サイノ神の石
   が見える。

   (グーグル地図では、岡崎神社と表示)
   


 ← ↑ 殿河内神社、境内のサイノ神。




 Home  石仏Top  次へ