石仏・道祖神に会いに・・ 座主磨崖仏  

 
場 所 佐賀県唐津市北波多山彦
 訪問日  2014年5月5日
 コメント  
 北波多の鎌倉嶽山麓、南東部に当る座主という所にある磨崖仏を訪ねました。
現地の入り口の案内板は、写真のとおり「山彦磨崖石仏群」となっています。


 


  ↑ 座主磨崖仏の入り口

    小さく見えている看板は、左写真です。




 ← 座主磨崖仏

   右のお堂は、通称「山彦のお大師さま」。



   高さ10㍍余の岩壁に、60余体の仏像が、
   主に仏龕(ぶつがん)に納めた形で彫
   刻されている
   
 


 岩壁には、建物用材を取り付けるために
 抉(えぐ)られた4角い穴がいくつも残って
 いる。
 これはこの場所に、堂宇が建築されていた
 名残だと思われる。


  
 


  仏像は風化が進み、尊名が定かでない。
 
 Home  石仏Top  次へ