石仏・道祖神に会いに・・ 鵜戸神宮の磨崖仏  

 
場 所 宮崎県日南市宮浦鵜戸鵜戸山
 訪問日  2016年10月19日
 コメント

 鵜戸神宮は、国定公園日南海岸の風光明媚な海岸にある。

その鵜戸神宮駐車場の南西側山の岩肌に、不動明王磨崖仏と、少し離れて閻魔大王磨崖仏、四天像と称される磨崖仏がある。






 ← 鵜戸神宮の駐車場




  ↑ 鵜戸神宮の赤い鳥居の方へは行かず、
    駐車場のすぐ前の坂道を上がって行く。
    (矢印の所)登り口に、案内標識がある。
   


  ↑ 少し上がると、また案内標識があるので
    矢印の所を上がって行く。


 
 ← すぐに祭壇があり、岩のずっと上の方に不
    動明王が見える。


   




 ← ↑ 鵜戸神宮不動明王磨崖仏


      明和2年(1765)


   
  ↑ 分岐点まで戻り、閻魔大王磨崖仏の方へ
     行く。
    ← 閻魔大王と四天像






  ↑ 右側の四天像
   


   ↑ 閻魔大王像の広場前は、車道です。





 ← 鵜戸山閻魔大王磨崖仏

    四天像は、潮風にさらされて風化が進ん
    でいるが、閻魔大王はほぼ、完全に保存
    されている。

  
 Home  石仏Top  次へ