石仏・道祖神に会いに・・ 鹿谷阿弥陀三尊磨崖仏  

 
場 所 宮崎県串間市西方鹿谷
 訪問日  2016年10月19日
 コメント

 宮崎県の最南部、串間市に鎌倉時代の阿弥陀三尊磨崖仏がある。

鹿谷の県道脇に、ひっそり佇む磨崖仏を訪ねました。







  ↑ 串間市から志布志市へ向かう県道112
     号線、鹿谷公民館から750mほどの所。
     杉林が始まる所に、案内標識がある。



 ← 県道から少し低い所、杉林の中に阿弥陀
    三尊磨崖仏が祀られている。




   


 ← ↑ 鹿谷阿弥陀三尊磨崖仏

      像高 阿弥陀菩薩 約131cm
          勢至菩薩   約68cm
          観音菩薩   約75cm 
   





   ↑ 向かって右の、観音菩薩

 ←  中央の、阿弥陀菩薩

     鎌倉時代

     額部分が剥落しているが、モナリザの
     ような微笑み、もの思いにふける表情
     が、なんとも魅力的です。





 Home  石仏Top