石仏・道祖神に会いに・・ (旧)宮崎市の仁王像など  

 
場 所 宮崎市
 訪問日  2016年10月18日
 コメント

 前回から南に移動。宮崎県庁を過ぎて大淀川を渡り、仁王像などを巡ります。

 ・寶泉寺の仁王像
 ・最勝寺跡/寺ん堂の仁王像
 ・曽井の青面金剛

 の3ヶ所を訪ねます。




 ○ 寶泉寺の仁王像

    宮崎市恒久3丁目21-2



  ↑ 寶泉寺の門前に、仁王像




 ← ↑ 吽形像 

      背面に、「寛政元年」(1789)の刻銘
   




 ← ↑ 阿形像


   ○ 最勝寺跡/寺ん堂の仁王像 

    宮崎市源藤町853-20付近







 ← ↑ 最勝寺跡/寺ん堂の境内と由来


   




  ← ↑ 寺ん堂前の阿形像




   





 ← ↑ 寺ん堂前の吽形像

      背面に、「宝暦六丙子」(1756)の刻銘
    ○ 曽井の青面金剛 

     宮崎市恒久(大字)5477






  ↑ 民家の角地に、祀られています。






 ← ↑ 曽井の青面金剛
 Home  石仏Top  次へ