石仏・道祖神に会いに・・ (旧)鹿児島市⑥清泉寺跡磨崖仏群  

 
場 所 鹿児島県鹿児島市下福元町
 訪問日  2016年11月8日
 コメント

 鹿児島市の石仏めぐりの最終回、11回目は、錦江湾沿いに南下。

福元町の磨崖仏を訪ねました。

だが間違えて、近くにある清泉寺観音堂を訪ねてしまいました。多分ここからは、磨崖仏には行けません。

留守なのか誰も居らず、教育委員会に電話してやっと磨崖仏にたどり着きました。





 
   

 ←(左)  清泉寺跡磨崖仏群駐車場  

        ここから手前の方へ歩く。



 ←(右) 磨崖仏群の手前、清泉寺跡。

       フェンスを開けて入っていく。


   

  ↑ 崖面に刻まれた石造物



 ← 島津大和守久章墓、手前の小川


   
 ←(左) 建長3辛亥革二月時正磨崖仏でしょ
       うか。






 ←(右) 磨崖仏阿弥陀如来




   



 ← ↑ 清泉寺跡を出て、磨崖仏群へ行く。



   






 ← ↑ 宝剣磨崖仏でしょうか。


 

 ← ↑ 阿吽金剛力士像

 Home  石仏Top  次へ