石仏・道祖神に会いに・・ 土浦市の石仏①  

 
場 所 茨城県土浦市
 訪問日  2016年5月5日
 コメント  

 土浦市は茨城県南部にあり、市域の一部は、霞ヶ浦に面しています。
土浦市の石仏を、9回にわけてめぐります。

 1回目は、次の3か所です。


 ・向上庵・如意輪観音
 ・東城寺の阿弥陀如来
 ・小山崎薬師堂の子安観音
 



  ○ 向上庵・如意輪観音 

    土浦市小野1171




  ↑ 向上庵


 ← 十九夜講で信仰されている、如意輪
    観音。
    天保3年(1832)女人講中により造立
 

 ← ↑  如意輪観音 



  ○ 東城寺の阿弥陀如来  

    土浦市東城寺650




  ↑ 東城寺の県指定文化財、経塚への
    上り口


 ←  東城寺の阿弥陀如来

 



 ← ↑ 来迎印を結ぶ阿弥陀如来像


     造立 貞享二乙丑八月彼岸日
         (1685)


  ○ 小山崎薬師堂の子安観音  

    土浦市小山崎339





 ← ↑ 小山崎薬師堂


 


  ↑  如意輪観音?




 ← 小山崎の子安観音(天衣観音)

    慶応四辰十月吉日(1868)


 



 ← ↑ 薬師堂傍らの地蔵尊


 Home  石仏Top  次へ