映画ロケ地を訪ねて 鉄道員(ぽっぽや)  

   
場 所 北海道南富良野町
 訪問日  2011年6月24日
 コメント 一見、普通の田舎の駅であるが、映画「鉄道員(ぽっぽや)のロケ地となったことで有名な幾寅駅です。
映画の中では「幌舞駅」の駅名で登場した。

 
 

駅舎は、鉄道員(ぽっぽや)の展示会場となっている。

駅名も、映画の通り「幌舞駅」と表示されている。



 
 切符の発売窓口
   

撮影で、高倉健さんが着ていた衣装
 
 
      ↑ 映画で何度も登場した眺め。
    映画では、冬でしたが・・・。


 ← 駅前にある映画のセット。




 
   「幾寅駅」は、無人駅ですが、JR北海道、根室本線の現役の駅です。

映画のロケ地として保存され、周囲の景観に溶け込んで、ロマンをかきたてられるスッポトとなっている。

 
 
 Home  映画Top  ページTop