石仏・道祖神に会いに・・ 前山百体観音  

 
場 所 長野県北安曇郡小谷村
 訪問日  2013年9月22日
 コメント  
 栂池高原バス停から、「塩の道・千国越えコース」に入り、五分ほど歩くと、前山百体観音がある。

 江戸時代、伊那高遠の石工の作といわれ、西国三十三カ所、坂東三十三カ所、秩父三十四カ所の礼所を合わせ、百として観音礼所めぐりが出来るようになっている。



 ← 白馬三山を望んで並ぶ石仏。

 ← 村教育委員会の説明文
 






 聖観音、馬頭観音、如意輪観音が多そ
 うです。





 
   こうして石仏を鑑賞してみると、お顔
  の特徴が似ているものがあり、同じ石
  工の彫ったものいうことが分かります。


  時間を忘れて、撮っていました。



 Home  石仏Top  次へ