石仏・道祖神に会いに・・ 奈良井宿の二百地蔵  

 
場 所 長野県塩尻市大字奈良井
 訪問日  2013年9月5日
 コメント  
 奈良井宿は、妻籠宿、馬籠宿とともに旧中山道(木曽路)の宿場町でした。

奈良井駅前、民家の間の小道を上がっていくと八幡神社がある。
途中から杉林を抜けていくと、地蔵堂がある。

 地蔵堂の前には聖観音をはじめ千手観音、如意輪観音など観音像が200体近く祀られている。

明治初期の国道開削、鉄道敷設の折りに奈良井宿周辺から集められたものです。

 ← 八幡宮石段の途中を右に曲がる。


 ← 二百地蔵杉並木


   じつは、旧中山道です。


 



← 杉並木の先に、地蔵堂がある。



  ↓ 千手観音像のいろいろ



  ↑ 馬頭観音or聖観音だろうか












←  ↓ 如意輪観音だろうか





 ← 不動明王かな
   ← 境内には。廿三夜塔もある。
 


  癒しの石仏たち・・・

 ← 地蔵堂左側の石仏

 Home  石仏Top  次へ