石仏・道祖神に会いに・・ 光輪寺  

 
場 所 長野県東筑摩郡朝日村西洗馬
 訪問日  2013年9月9日
 コメント  
 光輪寺は、高野山真言宗の古刹で、本尊は、不動明王です。

光輪寺のしだれ桜は有名で、春には樹齢400年といわれるしだれ桜と山の新緑、寺の佇まいが絶景を作り出すという。

 境内には、西国、坂東、秩父の百体観音、四国八十八ヶ所などの多くの石仏がある。


 

  ↑ 光輪寺山門前




← 風格ある茅葺きの薬師堂




 ← 山門前の説明板

 


← ↑ 薬師堂の精巧な彫刻









 
 


← ↑ 薬師堂の裏と、境内北側の石仏群




 
     ← 十一面観音像


   


← ↑ 如意輪観音

     ご詠歌も彫られている。

     わが思う 心のうちは 六の角
     ただ円かれと 祈るなりけり

     西国三十三観音霊場 18番
 
   ← ↓ 千手観音

 
 
 ← 境内の巨石上に石仏

 Home  石仏Top  次へ