石仏に会いに・・ 八講堂千体地蔵  

   
場 所 滋賀県大津市坂本5-10
 訪問日  2013年4月19日
 コメント
 日吉大社と西教寺との間の、丁度中間点、山の辺の道沿いにある地蔵石仏たち。

「八講堂跡」の石仏群ですが、千体もなく、百体余りでしょうか。

 
 

 ↑ 中央には石段があり、立派な「阿弥
   陀如来」像が安置されている。
   
←  中央の「阿弥陀如来」像

    (鎌倉時代)




 


  ↑ 周りの小石仏は、風化著しいが、こ
    の石仏は目にとまったので撮りました
   ← 中央の「阿弥陀如来」が、周りの小石
   仏を従えているようです。

   ← 千体地蔵遠望
 Home  石仏Top  次へ