石仏・道祖神に会いに・・ 常楽寺・文英様石仏  

 
場 所 岡山県岡山市東区草ヶ部1806
 訪問日  2013年5月22日
 コメント  
 常楽寺の文英様石仏は、戦後の開墾により、裏山の塔頭跡から発見された。
見つかった石仏17体は、境内石垣のそばに一列に祀られている。

また少し離れた山裾に、常楽寺で一番大きな文英様石仏が祀られている。


 

   ↑ 常楽寺の本堂





← 常楽寺 境内の風景





 



← ↑ 旧客殿下の石垣の元に、一列に並
     ぶ文英様石仏群



 
 
 
 
 
            ↑
 
  石垣の前に並ぶ、17体の文英様石仏。

 それぞれに個性があり、なかなか面白い!


 







← ↑ 石垣の17体とは少し離れて、山裾
     にある常楽寺最大の文英様石仏。

     延命地蔵石仏。


 Home  石仏Top  次へ