石仏に会いに・・ 十輪院  

   
場 所 奈良市十輪院町27
 訪問日  2013年5月14日
 コメント  
 十輪院は、元興寺旧境内の南東隅に位置し、静かな”ならまち”の中にあります。
本堂内の拝観は400円ですが、境内の石仏拝観は、無料です。

本堂内、重文の石仏龕(せきぶつがん)は、多分撮影禁止だろうと思い、境内だけ見て帰りました。
後で良く調べてみると、ネットで石仏龕を公開している人もおり、撮影してもOKだったかもしれないと、悔しがっています。



 
   

 ↑ 十輪院 南門


   このすぐ前に、10台ほどの駐車場が
   ある。(無料)


   ← 立て札には「合掌観音 藤原時代」と
   ある。

   お寺のパンフレットには、「石造菩薩
   立像(鎌倉時代) 合掌形で目鼻立ち
   が明快。上下が分割されている」と、
   紹介されている。


 
   
← 鎌倉時代の十三重石塔。

  初層が極端に大きい。上部の三層は
  失われているそうだ。






 ↑ 基部の各面には、仏さまが彫られて
   いる


← 境内に祀られている「不動明王像」


 
    ↑ 十輪院、花の綺麗な境内

















  ← トップ写真の石仏です。

 
 Home  石仏Top  次へ