石仏に会いに・・ 矢田寺  

   
場 所 奈良県大和郡山市矢田町3549
 訪問日  2013年5月8日
 コメント
 大和郡山の矢田寺は、アジサイで有名な寺です。
その矢田寺の裏山に、四国八十八カ所霊場を模した「ミニ霊場」があります。

    
 

 ↑ 矢田寺山門


 







 ← 矢田寺「見送り地蔵」

   室町時代後期(1515年)




















 ↓ みそなめ地蔵
    室町時代中期

   錫杖を持たない矢田寺型地蔵
 
 
 
   
   

← 本堂の左手から、”矢田寺四国八十八
   ヶ所霊場”の遍路道が始まる。

   

  ← 1番霊場から山をぐるっと一周するよう
   に88番霊場まで、山道に石仏が続く。

   四国に実際ある寺の本尊が、彫られ
   た石仏。
   横に弘法大師像が並んでいるが、なく    なってしまっているところもある。


 
   ← 八十八ヶ所霊場巡りの結願のところ
 
   にある「北僧坊」
   ← ↓ 北僧坊にある石仏

   ← ↓ 石塔と基部の石仏
   ←↓ 北向地蔵尊
 Home  石仏Top  次へ