石仏に会いに・・ 大野寺弥勒磨崖仏  

   
場 所 奈良県宇陀市室生区大野1680
 訪問日  2013年4月29日
 コメント
  しだれ桜と弥勒磨崖仏で、有名な大野寺です。

弥勒磨崖仏だけの鑑賞なら、拝観料を払って境内に入らなくても、川の対岸に見えます。
ただ、肉眼では左のように、ほとんど分かりません。
下の写真は200ミリ望遠ですが、やっと弥勒如来が拝めます。


    
 ↑ 大野寺の山門
   ← 礼拝所に掲示されている由緒書



 
   




 200ミリ望遠で撮った、弥勒磨崖仏

 やっぱり、300ミリが欲しい。


 笠置寺の本尊である弥勒磨崖仏を模して造立された。
高さ約30mの岸壁に、像高13.6mの弥勒如来を線刻している。
   ← 境内の中に礼拝所があり、弥勒磨崖
   仏が、正面に見える。

   




← ↑ 境内に祀られている石仏たち
     
 Home  石仏Top  次へ