石仏に会いに・・ 赤山禅院(せきざんぜんいん)  

   
場 所 京都市左京区修学院開根坊町
18
 訪問日  2013年4月16日
 コメント
  比叡山の西麓にある延暦寺の塔頭。
 また比叡山回峯行の中の赤山苦行の聖地であり、都七福神の福禄寿の寺として有名である。

境内には七福神、十六羅漢、三十三観音の石仏がひっそり佇んでいる。
 

    
  ↑ 赤山禅院の入り口





    境内にはいるとすぐ、十六羅漢、三十三
  
 観音が安置されている。


 
    竹林を背にして十六羅漢が並ぶ





 十六羅漢の内、数体をピックアップ

           ↓
 




      ↑ この羅漢さん、幼子を膝にのせて
    います。










    三十三観音が、隙間なく並んでいます。
     

   ← お日様が当たると、表情豊かになり
   ます。
   
 
   
     
      優しくほほえむ、三十三観音さま

 夢中で撮影し、至福のときを過ごしました
   
 Home  石仏Top  次へ