石仏・道祖神に会いに・・ 古法華(ふるぼっけ)自然公園の石仏  

 
場 所 兵庫県加西市東剣坂町字善防北ノ手1345-2
 訪問日  2013年5月20日~21日
 コメント  
 加西市は、播磨の石棺仏群、五百羅漢、そして白鳳時代の石仏である「古法華三尊石龕仏」で、有名です。
「古法華三尊石仏」は、この公園にあるようですが、収蔵庫の中なので見れません。
でも園内には、現代の色々な石仏が多数置かれています。


 

  ↑ 古法華石仏公園の駐車場
    上地図のマーカー位置。
    (手前の建物はトイレ棟)




← 駐車場そばの薬師三尊磨崖仏





 ← 薬師三尊磨崖仏


   中央はお薬師さんで親しまれている薬
   師如来で、左に月光菩薩、右に日光菩
   薩を脇侍として従えている。


 ← 駐車場広場の「六地蔵」


 




← 六地蔵さんたち



   優しいお顔です。
  
       ↓ 
 
 ← 園内の道の脇に、羅漢さんの行列
 
 

  ↑ 園内にある「石彫アトリエ工房」
    ここで作製された石仏が園内に置か
    れているのだろう。



←  山の斜面にも、夥しい数の羅漢たち。




 
 
 
 


  ↑ 園内にある「古法華寺」


 
← 裏山の岩の上に、七福神。




 
 

← 古法華三尊石仏レプリカ
   まだまだ石仏はありますが、紹介しきれ

   ません。


 Home  石仏Top  次へ