石仏・道祖神に会いに・・ 常勝寺  

 
場 所 兵庫県丹波市山南町谷川2630
 訪問日  2013年4月10日
 コメント  
 常勝寺は、開創645年と伝わる丹波の古刹です。
長い石段の両脇には、石龕があり霊場巡りの石仏が祀られています。
また、370段余りの石段の上には本堂があり、周りに沢山の素敵な石仏が安置されています。





↑ 仁王門から参道を望む





← 常勝寺の縁起






 


 


← 長い石段の参道と石龕











 ← 参道沿いには多数の石造り祠があり

   石仏が祀られている。











  ↓ 参道から振り返った眺め

  
 ← こちらも石段脇の石仏





 ← 石段を上がりきると、本堂の前には

   広い境内が広がっている。






 

  ↓ 広い境内の隅には、沢山の石仏が

     安置されている。
 


  ↑ 石龕のなかに、不動明王
 
 

  ↑ 帰りに、石段のそばで撮ったもの
    樹の根っこで造られた祠。



← 石龕が崩壊しています
 






← ↓ 「さば大師」
     なかなか立派なものです。







 Home  石仏Top  次へ