石仏に会いに・・ 成仏寺  

   
場 所 大分県国東市国東町成仏1140
 訪問日  2012年4月1日
 コメント 成仏寺は六郷山末山本寺で、天台宗のお寺です。
養老2年(718)、仁聞菩薩が創建されたと伝えられており、九州三十六不動尊巡礼の第3番札所、六郷満山観音霊場三十三ヶ所の第29番札所になっています。

 山門に通じる石段の両脇には2対の仁王像が立っている。
国東半島で2対の仁王像が立っているのは、この成仏寺だけです。

    
   ↑ 境内の石仏






     ← 上写真の接写

 
   
   

 山門の二対の仁王像。

 吽形(うんぎょう)の像と、阿形(あぎょう)の像
   

 Home  石仏Top  次へ