石仏に会いに・・ 霊仙寺  

   
場 所 大分県豊後高田市夷
 訪問日  2012年3月31日
 コメント  霊仙寺境内には、このような大きなお地蔵さんがおられます。
石像本体の高さが4.87mもあり、外からも良く見える。

安政7年(1860年)に造られたもので、一石地蔵尊では九州最大です。

    
   霊仙寺の外観










  「霊仙寺由来」の説明

 
    このお地蔵さん、台座も含めると6.5mにもなる。

両脇の仁王さんが、可愛く見える。
   


山門両脇の仁王像(江戸時代初期の作品)








   ← 霊仙寺境内

 Home  石仏Top  次へ