石仏に会いに・・ 川中不動  

   
場 所 大分県豊後高田市長岩屋
 訪問日  2012年3月31日
 コメント 天然寺の前の長岩屋川の大岩に、高さ3.7mの不動明王と、2童子『制多迦(せいたか)童子 矜羯羅(こんがら)童子』が彫られている。
水害防除の願いを込めて、16世紀後半に造られたと言われている。

    
 
 川中不動は、天然寺のすぐ前の川の中にある。





   

 
 

 制多迦(せいたか)童子


 

不動明王(大日如来の変身した姿)
 
    矜羯羅(こんがら)童子
 Home  石仏Top  次へ