石仏・道祖神に会いに・・ 狗留孫山の三十三観音  

 
場 所 山口県山口市徳地字堀2822
 訪問日  2014年4月19日
 コメント  
 山口県には狗留孫(くるそん)山という山が2ヶ所ある。下関市豊田町と山口市徳地の二つです。

徳地の狗留孫山に、西国三十三観音を訪ねました。
三十三観音は、全部(?)磨崖仏でしたが、相当風化が進んでいるものもありました。


 

← 狗留孫山の麓にある法華寺。

  寺の左のほうに、駐車場がある。




  ↑ 寺の右の道を行く。

 
 ↑ 法華寺を出た所にある青面金剛明王

← 本堂に貼られた案内図。
 
(左) 法華寺を出てすぐ、階段を上がって
    行く。
    中国自動車道を渡る陸橋がある。



(右) 陸橋を渡って左に行くと登山口がある
    (矢印のところ)
 ← 登山口にある案内図

 ← 狗留孫山霊場入り口の石柱



  麓の法華寺から一丁ごとに、丁石と地
  蔵石仏が置かれた登山道にそって、50
  分ほど登ってきた。

 ← 3番観音

   
   すぐ側に番号だけ印刷した紙片が、
   ラミネートされて木の枝にぶら下がっ
   ている。






 ←  ↑  6番観音





 ← 9番観音













  ↓ 14番観音

 
 


← ↑ 21番観音
 

← ↑ 22番観音
 


←  ↑ 31番観音



 ← 帰り道は、奥の院経由で帰ってきま
   した。


   往復3時間弱の観音めぐりでした。



 Home  石仏Top