石仏・道祖神に会いに・・ 奇絶峡の磨崖三尊大石仏  

 
場 所 和歌山県田辺市秋津川奇絶峡
 訪問日  2016年8月2日
 コメント  

 奇絶峡は、田辺市の会津川上流にある渓谷です。
大小無数の奇岩に加え、四季折々の渓谷美を楽しめます。

 渓谷の「不動の滝」上方、一枚岩に刻まれている堂本画伯の原画、「摩崖三尊大石仏」を訪ねました。
 





 ↑ 「摩崖三尊大石仏」入口、県道脇の
    駐車場。公衆トイレもある。



 ← 「奇絶峡整備委員会」の説明版





 ↑ 駐車場のすぐ前、この橋を渡っていく
 

 ↑ 橋を渡るとすぐ、不動の滝。



 ↑ こんな山道を登っていく。


 ← 橋から10分ほどで、摩崖三尊大石仏
   に到着する。

 

 ←↑ 中央の阿弥陀如来(高さ 7.3m)
 




 ↑ 向かって右の「観世音菩薩」




 ← 向かって左の「大勢至菩薩」




 Home  石仏Top  次へ