石仏・道祖神に会いに・・ 本宮市の石仏  

 
場 所 福島県本宮市
 訪問日  2016年4月26日
 コメント  

 本宮市(もとみやし)は、福島県中通りの中部に位置する。
2007年に、本宮町と白沢村が合併して発足しました。

 ・高松山観音寺の伝教大師像
 ・岩角山(いわづのさん)磨崖仏
 
 の2か所を訪ねます。




  ○ 高松山観音寺の伝教大師像 

    本宮市糠沢高松27

 



 ← ↑ 弁財天像


      宝剣と宝珠を持ち、頭部には蛇
      を載せている。

      寛政九年(1797)


    

  ↑ 伝教大師(最澄)像  台石中央に、波乗り兎が彫られている(天保七年/1836)

   ↑    如意輪観音


   ↑ 導き観音奥、洞窟の弁財天
  ○  岩角山(いわづのさん)磨崖仏 

     本宮市和田東屋口84





  ↑ 岩角寺(がんかくじ)の山門

 



 ← ↑ 岩角寺境内の観音像


 



    ↑ 岩角寺境内の道祖神





  ←  岩角寺境内の観音像


 




  ←  岩角寺境内の千手観音



 



 ← 三十三観音  七番像
 



 ← ↑ 准胝子宝観音像


     那智観音堂近くの岩に彫られてい
     る。
 
     正徳二年(1712)

 

   ↑ 養蚕観音堂


 ← 堂内に祀られている養蚕(こがい)観
   音とよばれる聖観音。

   元禄三年(1690)
 Home  石仏Top  次へ