石仏・道祖神に会いに・・ 秋田市の石仏①  

 
場 所 秋田県秋田市
 訪問日  2017年8月1日
 コメント  

 秋田市では石仏巡りで、10ヶ所ほど訪ねました。
まずは、県庁などのある中央部の2ヶ所を訪ねます。


 ・不動院の猿田彦
 ・天徳寺の不動明王
 
 


  ○ 不動院の猿田彦 

    秋田市八橋本町4丁目1−7



  ↑ 標柱には、「日本三庚申霊場 不動
    院」の刻銘。

 ← 参道には、沢山の庚申塔。
 

  ↑ 十一面観音でしょうか





 ← 猿田彦像

   雲に乗り、杖と鈴を持っている。
   上部に四体の仏像が彫られている。
   中段の三体は、向かって右から勢至菩
   薩、大日如来、愛染明王。
   上段は、観音さま?

   建立 明治34年



  



 ← ↑ 十一面観音像


      頭上に、「三十番」、台座に、「女
      講中」の刻銘。

      
  ○ 天徳寺の不動明王  

    秋田市泉三嶽根10-1




 ← ↑ 天徳寺、山門と石仏。

 
 


 ← 不動明王像

   大きな自然石に、火炎をバックにした不
   動明王が彫られている。




 Home  石仏Top  次へ