石仏・道祖神に会いに・・ 旧淀江町のサイノ神①  

 
場 所 鳥取県米子市淀江町
 訪問日  2015年5月11日
 コメント
 鳥取県の西北部、山陰のほぼ中央、日本海に面した米子市。
現在の米子市は、2005年の平成の大合併で、旧米子市と淀江町が合併して誕生した。
米子市役所淀江支所から郵送していただいた、「淀江みちくさ手帖」を参考に、旧淀江町のサイノ神めぐりをしました。
旧淀江町を8回にわけて、北から順に、ご案内します。

 第1回は、次の3ヶ所です。

 ・今津の荒神宮
 ・一区公民館前
 ・四区公民館前



 ○ 荒神宮

   米子市淀江町今津389




 ←↑ 妻木川の右岸河口にある荒神社。


   


 ←↑ 二体のうち、左側のサイノ神。



   


 ← ↑ 右側の大きな、サイノ神。

    ○ 一区公民館前

    米子市淀江町淀江



 ←↑ 一区公民館と、庭のサイノ神。



   




 ←↑ 一区公民館、庭のサイノ神。

     神様が向かい合い、お参りの人達
     の願い事を、確かめ合っているよう
     です。



    ○ 四区公民館前

    米子市淀江町淀江



 
←↑ 四区公民館と、公民館右隅のサイ
     ノ神。(矢印)

   


 ←↑ 公民館前、右隅のサイノ神。

     神様に彩色が、されています。

     この地区では、毎年12月15日に
     サイノ神祭りが行われ、その時に
     化粧直しもされている。
     その名残でしょうか。

 Home  石仏Top  次へ