石仏・道祖神に会いに・・ 立久恵千体地蔵(立久恵峡)  

 
場 所 島根県出雲市乙立町立久恵
 訪問日  2015年5月22日
 コメント

 山陰の耶馬溪といわれる立久恵峡(たちくえきょう)。
国の名勝・天然記念物にも指定され、清流に沿って約2km渓谷美が連なっている。

奇岩が連なる絶景の地に、千体地蔵を訪ねました。





   
 ←(左) 温泉宿「八光園」
      この前に駐車(4~5台駐車可)



 ←(右) 八光園傍の「不老橋」を渡って、
      対岸へ行く。


   

 ↑ 渓谷に沿って遊歩道がある。


 ← 地図の右端手前に、八光園がある。
    地図の向こう岸を、左方向に歩く。
   
   
   

    千体地蔵と言われるだけに、夥しい数の
  石仏が所狭しと、並んでいます。

     
     
   




 


  切り立った崖面に、石仏が幾重にも並
  んでいます。
  五百羅漢でしょうか。

        ↓
 
     ←(左) 霊光寺まで行って、浮嵐橋から対
      岸(国道側)に戻る。


 ←(右) 浮嵐橋からの眺め
   

 ← 国道側から、奇岩の絶景を堪能する。




  ↑ 八光園の日帰り温泉で、疲れを癒す。

 Home  石仏Top