石仏・道祖神に会いに・・ 大山町のサイノ神(旧名和町①)  

 
場 所 鳥取県西伯郡大山町
 訪問日  2015年5月6日
 コメント  

 大山町(旧中山町)に続き、旧名和町を巡ります。
5回に分けて、サイノ神を訪ねます。

 ・前谷
 ・下木料(したぎりょう)
 ・倉谷(荒神社)
 ・小竹

 の4ヶ所を巡ります。

※各項目の標題は、集落名で
 す。




  ○ 前谷





← ↑ 上・下前谷集落の間、峠道の竹薮
     そばに祀られています。



 




← ↑ 前谷①
     昭和61年の刻字がある。

     男神・・猿田彦命
     女神・・天鈿女命


 

 


← ↑ 前谷②
     御影石の切石をはめ込んでいる。

     
     男神・・猿田彦命
     女神・・天鈿女命









 ↑ サイノ神さんを祀る峠道


 
 ○ 下木料(したぎりょう)





← ↑ 集落入り口に、6基のサイノ神。


  大きな自然石4個は、どうにか像容が分
  かる。



 
 ← ↑ 下木料① 像容と全体の形状
 
 




← ↑ 下木料② 像容と全体の形状
 



← ↑ 下木料③ 像容と全体の形状
 ←  下木料④ 像容と全体の形状

 ↑ 下木料⑤ 双体神像を半肉彫り。
  ○ 倉谷(荒神社)






← ↑ 集落南、宝宮神社に向かう三叉
     路傍らの荒神社に3基ある。


 




← ↑ 嘉永元年(1848)の刻字

    ほかの2基は、像容なし、欠損。
  ○ 小竹 (集落南の山側)





← 石室の奥にあるが、相当風化している。

 
 Home  石仏Top  次へ