石仏・道祖神に会いに・・ 大山町のサイノ神(旧中山町①)  

場 所 鳥取県西伯郡大山町
 訪問日  2015年5月4日
 コメント
 
 現在の大山町は、2005年に大山町、名和町、中山町が合併して発足しました。
鳥取県の西部に位置し、中国地方最高峰である大山の名を冠する町です。
大山町教育研究所で頂いた資料をもとに、サイノ神巡りに出発。
まず、旧中山町を6回に分けて訪ねます。
第1回は、次の6ヶ所です。

 ・阿弥田山
 ・北御崎(日御崎神社)
 ・中山口
 ・田中(内蔵)
 ・潮音寺(薬師堂前)
 ・栄田(荒神社)

 ※表題は、集落名です。
 ※地図のマーカーは、サイノ神
   の所在場所です。

  ○ 阿弥田山

    集落内、国道9号そば、阿弥陀山開
    墾記念碑の横に祀られている。


  
  ↑ 矢印の所にある。



 ↑ 開墾記念碑の陰に、隠れるようにある


← 男神、女神とも笏を持っている。

   高さ 25cm


  ○北御崎(日御崎神社境内) 

 

  ↑ 日御崎神社の全景


← 境内は、落花した花のじゅうたん
 

  ↑ 境内北西すみに、サイノ神と石仏




← 右端のサイノ神

   男神・・猿田彦命
   女神・・天鈿女命



 ← 左のほうの石仏とサイノ神?







  ↑ 日御崎神社の社殿
  ○ 中山口(中山口公民館前庭)






    平成4年4月造立

    村の守護と活性化、若者の縁結びを
    願って、中山口部落が造立。




    男神・・猿田彦命
    女神・・天鈿女命


 ← ↓ なかなか美しい、サイノ神さんです。

  ○ 田中(内蔵)


    お堂とは名ばかりの、小屋の前にあ
    る。


 ← 大分風化が進んでいるが、像容は分
   かる。

 


    男神・・猿田彦命
    女神・・天鈿女命
 
 ○ 潮音寺(薬師堂前)





 ↑ 雑草に埋もれていたので、きれいに
   刈りました。

 


← ↑ 元冶元年(1864)の刻字

     男神・・猿田彦命
     女神・・天鈿女命
 


← ↑ 明治30年(1897)の刻字

     

  ○ 栄田(栄田荒神)




← 真新しい鳥居と、満開の藤ノ花


 



← ↑ 栄田のサイノ神


     男神・・猿田彦命
     女神・・天鈿女命



 Home  石仏Top  次へ