石仏・道祖神に会いに・・ 印西市の石仏  

 
場 所 千葉県印西市
 訪問日  2014年11月4日
 コメント
  印西市は、千葉県北西部に位置する人口約9万1千人の市。
印西市と周辺2市に広がる「千葉ニュータウン」があります。

・長楽寺の石仏
・地蔵寺の石仏
・光明寺の石仏

 の3ヶ所を巡りました。




  ○ 長楽寺の石仏

    印西市大森2038







← 長楽寺の境内


   長楽寺への車道は、狭く分かりにくい。
   何度か迷い、大回りしてどうにか寺の
   裏手に着きました。






 


← ↑ 境内、イチョウの古木の根元に
     石仏がある。

 
← 長楽寺、境内片隅の庚申塔群




 
 



← 長楽寺境内の青面金剛

   二童子、二夜叉、二仁王、・三猿付き
   ショケラ持ち。

   造立 正徳5年(1715)



   
 

    ↑ 聖観世音菩薩

 



← ↑ 鐘楼のそばの祠に石仏が祀られて
     いた。









  ○ 地蔵寺の石仏

    印西市別所1012



  ↑ 地蔵寺の入り口
     熊野神社と並んで建っている。

← 地蔵寺前の道路の庚申塔




 (左) 青面金剛塔
     
     造立 享保8年(1723)




(右) 青面金剛塔
     
     造立 寛政3年(1791)




 ← 地蔵寺境内の子安塔


 


  ↑ 羽衣をまとった子安観音






 ← 蓮華を持つ子安観音

 

 
 ← 地蔵寺と熊野神社
  ○ 光明寺の石仏

    印西市小林1841






← 光明寺境内の石仏群






 






← ↑ 青面金剛塔

     造立 元文4年



 ※ 光明寺墓地には、優品の如意輪観音
   があったようだが、どうも見逃している
   ようだ。





  ↓ 光明寺の石仏たち

 


 

 Home  石仏Top  次へ