石仏・道祖神に会いに・・ 川口市の石仏①  

 
場 所 埼玉県川口市
 訪問日  2016年4月5日
 コメント  

 埼玉県南東部の荒川北岸にある、人口約58万人の川口市。
荒川を隔てて東京都と接する川口市を3回に分けて巡ります。

 第1回目は、
 
 ・興禅院・十三仏と木の中の地
  蔵
 ・薬王寺の如意輪観音

 の2ヶ所を訪ねます。



     ○ 興禅院・十三仏と木の中の地蔵

    川口市安行領家401



  ↑ 興禅院の境内


 ← 興禅院山門前に、二基の庚申塔。
   


 ← ↑ 山門を入ってすぐ、十三仏の案内板。





  ↓ 小道を歩いていくと、自然に十三仏巡り
     ができる。
 
      ↑  不動明王

     ↑  釈迦如来
 
       ↑  文殊菩薩
 
       ↑   普賢菩薩

         ↑  地蔵菩薩
 
       ↑  弥勒菩薩
 
        ↑  薬師如来

     ↑  聖観音菩薩
 
       ↑   勢至菩薩
 
      ↑  阿弥陀如来

     ↑   あしゅく如来
 
       ↑ 大日如来
 
      ↑   虚空蔵菩薩

     ↑   千手観音菩薩 (番外)
 


     ↑ 興禅院の境内
   

  ↑ 興禅院墓地の中央に、スダジイの樹






 ← ↑ スダジイの根元、抱かれるように

      地蔵尊が見える。





    ○ 薬王寺の如意輪観音

    川口市木曽呂934



  ↑ 薬王寺の山門入口


 ← 境内の一角に、石仏群

   
   ↑  如意輪観音  寛政六年(1794)
 
     ↑  阿弥陀如来 寛文11年(1672)

     ↑    聖観音
 

   ↑ 山門手前の石塔群

 Home  石仏Top  次へ