石仏・道祖神に会いに・・ 光桂寺の石仏  

 
場 所 佐賀県嬉野市塩田町大字五町田甲3449
 訪問日  2014年5月14日
 コメント  
 光桂寺は、鍋島直澄公の五女昭圭禅尼(阿満の方)が、直澄公と自分の主人、松平好房公の菩提をとむらうために開基されたお寺です。

 石仏の寺に、仁王像と観音石仏を訪ねました。



 


  ↑ 光桂寺の境内


← 光桂寺境内の観音菩薩


 

← 親切な説明文











  ↓ 光桂寺、三十三観音のお気に入り
 

 



← 十一面観音

   造立 明治28年

 

 
 
    ↑  大黒天

  ↑ ↓ ユーモラスで可愛い、ふれあい地蔵

 
    ↑ 弁財天






← ↑ 山門前の仁王像と説明文




   

← 山門前の仁王像


   上のj説明文にあるとおり、肥前石工
  で有名な砥川在住の平川与四右衛門
  と、塩田在住の陣内次良の銘がる。




 Home  石仏Top  次へ