石仏・道祖神に会いに・・ 国頭村のシーサー①  

 
場 所 沖縄県国頭郡国頭村
 訪問日  2018年4月23日
 コメント  

 沖縄本島東海岸を北上し、とうとう最北端の国頭村(くにがみそん)までやって来ました。

 ・アダンビーチのシーサー
 ・奥護国神社のシーサー
 ・奥ヤンバルの里の屋根シーサー
 ・あすもり窯のやちむんシーサー

 の4ヶ所を訪ねます。




  ○ アダンビーチのシーサー 

    国頭村楚洲




 ←↑ 県道70号線、アダンビーチ入り口
      のシーサー。

 


  ← ↑ アダンビーチ入り口、門柱のシ
       -サ-。



         ↑ 郵便局の裏手から大回りして行くと、神社境内に行ける。
  ○ 奥護国神社のシーサー  

     国頭村奥


 ↑ 奥簡易郵便局の左手(矢印)に、神社へ上がる参道があり、登り切ったところに、シーサーが鎮座している。
  しかし、参道は崩落の恐れがあるということで通行止。
 



 ← ↑ 奥護国神社のシーサー一対



     郵便局裏手を大回りしていくと、
     下写真の「奥ヤンバルの里」屋根
     上シーサーに出会える。



  ○ 奥ヤンバルの里の屋根シーサー  

    国頭村奥 1280-1



  ← ↑ 屋根上の巨大シーサ-

 
  ○ あすもり窯入口のやちむんシーサー

    国頭村宜名真 1187




 やんばる国立公園、「大石林山」のすぐ手前、道路わきに珍妙なシーサーがいる。

 


 ← ↑ やちむん(焼物)の、陶工房あ
      すもり窯のシーサー。


 Home  石仏Top  次へ