石仏・道祖神に会いに・・ 那覇市若狭周辺の石仏  

 
場 所 沖縄県那覇市
 訪問日  2018年4月14日
 コメント  

 前回に引き続き同じ那覇市内ですが、西に移動し国場川河口右岸の市街地を巡ります。

 ・護国寺の石仏
 ・波上宮の石仏
 ・福州園の石仏
 ・獅子松尾(シーサーマーチュー)

 の4ヶ所を訪ねます。





    ○ 護国寺の石仏 

    那覇市若狭1-25-5





 ↑ 石段を上がったところが山門で、左の
    仁王像が鎮座しています。




      ↑ 右の「観音像?」前の石仏。 石獅子に、片膝を置いている珍しい石仏??
  
 

  ↑ 本堂側の石仏群です。



   真ん中の石仏。 観音像?

      ↑ 護国寺から左に歩くと、すぐ波上宮があります。
  ○ 波上宮の石仏  

    那覇市若狭1-25-11

 



 ← ↑ 拝殿前の陶器製シーサー
 
      平成5年12月吉日 建立



  ○ 福州園の石仏  

    那覇市久米2-29-19





 ← ↑ 福州園の入り口と園内の池

 
 ← ↑ 福州園入り口のシーサー
 
 


 ← 御影石による福州の双塔

    「白塔・鳥塔」の縮図







 ↑ ↓ 双塔の壁面に彫られた像


 
 
   
 ← 魚楽橋八仙の欄干賢人像





 ↑ ↓ 賢人像からピックアップ
   
  ○ 獅子松尾(シーサーマーチュー)  

     那覇市泉崎2-101-3




  ↑ ハーバービューマンション隣、木立
    の中に石獅子。


 



 ← 獅子松尾(シーサーマーチュー)

   階段を上った所に、1体のみ鎮座。



 Home  石仏Top  次へ