石仏・道祖神に会いに・・ 湯河原町の石神仏  

 
場 所 神奈川県足柄下郡湯河原町
 訪問日  2014年10月18日
 コメント  
 湯河原町は、神奈川県の南西部にある町。湯河原温泉で有名な温泉町です。

・城願寺の三十三観音(線彫)
・福浦新井道の道祖神
・川堀 新井道の道祖神

 の3ヶ所を訪ねました。




   ○ 城願寺の三十三観音(線彫)

   湯河原町城堀252


← 城願寺の参道入口と山門。
 
   車は大回りすれば、山門奥の境内側
   に駐車場があります。

   
 

 ↑ 成願寺境内のビャクシン巨木。
   推定樹齢800年。国の天然記念物。



← ビャクシン巨木の裏に、線彫りの三十三
  観音がある。


 

 


← ↑  三十三観音像

     逆光や風化で、ほとんどうまく撮れ
     なかった。



 
 


↑ 成願寺境内の石塔
 


← 上写真矢印の石仏






   ↑ 階段の上から、熱海方面を臨む
 ○ 福浦新井道の道祖神

   湯河原町福浦432-2


  ↑ 緑色の階段を上がり、右へ100m行く
 ← 福浦新井道の道祖神
 ← 福浦新井道の道祖神


   紙パックのお酒が供えられています。

 


 ← ↑ 福浦新井道の道祖神

     すぐそばに、了善寺がある。



 ○  川堀 新井道の道祖神

    湯河原町吉浜295付近






← 石段を上がり、鳥居をくぐった先に鎮座
   しています。









 ← ↓川堀 新井道の道祖神



   三体とも頭部は、接着されています。
   前の2体は、新規に作ったものか?


 
 Home  石仏Top  次へ