石仏・道祖神に会いに・・ 平塚市の石神仏①下島・田村  

場 所 神奈川県平塚市下島・田村
 訪問日  2014年10月23日~24日
 コメント  
 神奈川県のほぼ中央に位置する平塚市には、道祖神・庚申塔・地蔵・道標などの石造物が沢山あります。
 平塚市博物館発行の「平塚の石仏 改訂版」のうち、石仏写真が掲載されている次の4冊を購入しました。
・ 6 神田地区編
・ 7 岡崎地区編
・ 8 金田地区編
・ 9 旭地区編

 この中から、像容の風化していないものを選び、更にネットで調べた石仏をリストアップし、石仏めぐりをしました。
 その内容を9回に分けて、地区別に紹介します。

第1回は、市北東部の2ヶ所です。
 ○下島信号交差点の道祖神

  平塚市下島643



 結構交通量の多い、県道606号の下島交
 差点のそばに鎮座しています。(矢印)
 



  造立 平成7年1月



  なんとも、ほのぼのとした感じの道祖神
  です。

 ○ 常勝寺・阿弥陀如来 

   平塚市田村7-6-47


 
← 宝篋印塔の傍らに、小さい石仏。
 
 





  話好きのご住職が、説明してくれました。

  この小さな石仏は、お釈迦様で、住職が
  知人から譲ってもらったものとのこと。






 Home  石仏Top  次へ