石仏・道祖神に会いに・・ 入来町の田の神①浦之名  

 
場 所 鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名
 訪問日  2016年11月16日
 コメント

 樋脇町から、その東にある入来町に入ります。
入来町を、3回に分けて巡ります。

 ・竹原田(たこいだ)の田の神
 ・中須の田の神
 ・鹿子田の田の神
 ・栗下の田の神
 ・堂園の田の神

 の5ヶ所を訪ねます。



 ○ 竹原田(たこいだ)の田の神

    薩摩川内市入来町浦之名2306-1






  ↑ 空港道路、池頭バス停傍の田の神。





 ← ↑ 竹原田(たこいだ)の田の神

     背面に、「宝暦四年」(1754)の刻銘。




   ○ 中須の田の神

    薩摩川内市入来町浦之名 中須



  ↑ 空港道路、JA北さつまライスセンター前
     の田の神。
   




 ←↑ 中須の田の神

     明治二年(1869)の刻銘。
   ○ 鹿子田の田の神 

    薩摩川内市入来町浦之名2815






 ← ↑ 鹿子田公民館近くの、民家入り口。


   



 ← ↑ 鹿子田の田の神




 ○  栗下の田の神

    薩摩川内市入来町浦之名 栗下






 ← ↑ 大馬越地区コミュニティセンターの敷
      地内に、田の神。



 ← ↑ 栗下の田の神
      右側に、「明和六年」(1769)の刻銘。


      


  ↑ 田の神から、浦之名遠望。
 ○ 堂園の田の神

    薩摩川内市入来町浦之名9913付近






 ← ↑ 空港道路、堂園バス停付近か脇道に
      入った所に、田の神。


   




 ← ↑ 堂園の田の神

      右側に、「天保七年」(1836)の刻銘。





 Home  石仏Top  次へ