石仏・道祖神に会いに・・ 金峰町の田の神②  

 
場 所 鹿児島県南さつま市金峰町
 訪問日  2016年11月10日
 コメント

 前回南下して(旧)加世田市へ行きましたが、今回は北上して再び沿岸部の金峰町へ行きます。

 ・池辺稲葉の田の神
 ・塩屋堀の田の神
 ・京田の田の神

 の3ヶ所を訪ねます。




 ○ 池辺稲葉の田の神

    南さつま市金峰町池辺 稲葉








 ← ↑ 国道270号線、池部バス停から西に
      1kmほどのところに、田の神。





   




  ← ↑ 池辺稲葉の田の神

      台座に、「安政二年」(1855)の刻銘。
   ○  塩屋堀の田の神

     南さつま市金峰町池辺 塩屋堀







 ← ↑ 塩屋堀バス停近くに、田の神。


   









 ← ↑ 塩屋堀の田の神

      背面に、「嘉永四年」(1851)の刻銘。






 ↓ どこまでも続く、広い田んぼ!
 
   ○ 京田の田の神 

    南さつま市金峰町大野 京田





 ← ↑ 京田バス停傍の三叉路に、田の神。


   



  ↑ 京田の田の神(右側)



  ← 京田の田の神(左側)

    背面に、「享保十六年」(1731)の刻銘。




 Home  石仏Top  次へ