石仏・道祖神に会いに・・ 菱刈の田の神①  

 
場 所 鹿児島県伊佐市菱刈
 訪問日  2016年11月1日
 コメント

 伊佐市は、鹿児島県の最北部にあり、北は宮崎県、熊本県と境界を接している。
現在の伊佐市は、2008年に大口市と菱刈町が合併して誕生しました。
菱刈地区東部には、日本最大の金鉱山、菱刈鉱山があることで有名です。
伊佐市の田の神を、18回に分けて紹介します。

市域の西南部、菱刈地区から巡ります。

 ・徳辺小路の田の神
 ・楠本の田の神
 ・徳辺・道路脇の人形
 
 の3ヶ所を訪ねます。


 ○ 徳辺小路の田の神

    伊佐市菱刈徳辺(とくべ)




 ← ↑ JA徳辺支所前バス停付近、川べりに
      田の神。


   

 ← ↑ 徳辺小路の田の神




   ○ 楠本の田の神 

    伊佐市菱刈徳辺 楠本





  ↑ 日枝神社の境内





 ← ↑ 楠本の田の神
   ○ 徳辺・道路脇の人形 

    伊佐市菱刈徳辺1194





 ← ↑ 楠本の田の神、帰りに見つけた人形群

      人形後の家の方が、製作したものです。

 Home  石仏Top  次へ