石仏・道祖神に会いに・・ 雲台寺観音堂の石仏  

 
場 所 新潟県糸魚川市御前山471
 訪問日  2015年9月30日
 コメント  
 西海谷最奥にある御前山集落
の真ん中に、天台宗雲台寺が
ある。
グーグル地図でポイントされた場所には、お寺らしき建物は見つけられなかった。
 グーグル地図から200mほど奥
に駒ヶ岳を背にして、朽ちかけた雲台寺観音堂が建っている。



 

  ↑ 雲台寺観音堂の参道


← 観音堂参道の入口





 

  ↑ 観音堂の本堂

    今にも倒壊しそうで、ワイヤーで補強
    されていました。


← 観音堂の山門。


  ↓ 境内の石仏
    馬頭観音が多そうです。

 

 
 ← 本堂左手の大岩




   青銅製の龍から、清水が出ています。
 
   でも岩の中から、どうやって水が出る
   のだろう?

   右下は、阿弥陀三尊像です。

   (下写真は、拡大です)

 
 ※ グーグル地図では、集落の中央に
    雲台寺がマークされています。
    家のそばで探していると、住民の方
    が居たので質問すると、どうも応対が
    良くない。
    以前に、お寺の仏像が盗難に会った
    ということで、不審者と間違われたよ
    うだ。
    説明して分かっていただいたが、何か
    ピリピリしているような感じでした。
    これまでは車のナンバーを見て、”よ
    く遠くから来られました”という接遇で
    した。
    知らない人を見たら、疑心暗鬼にな
    るようで、悲しいことです。
    でも、それだけ窃盗が多いということ
    でしょうか。

    で、改めて阿弥陀三尊を見ると、もや
    もやも晴れてしまいます。



 Home  石仏Top