石仏・道祖神に会いに・・ 東猪谷(ひがしいのたに)の石仏  

 
場 所 富山県富山市東猪谷
 訪問日  2015年9月28日
 コメント  
 富山市下夕南部、東猪谷地区
の街道沿いの石仏めぐりをしま
した。

・宝樹寺
・東猪谷路傍(案内図前)
・東猪谷路傍(用水路橋の袂)

 の3ヶ所です。


  ○ 宝樹寺 (富山市東猪谷1596)



← 宝樹寺の参道入口


 
 ← ↓宝樹寺の六字名号石仏碑  








  六字名号碑は、「南無阿弥陀佛」の6文
 字を刻む板碑(いたび)。


  1816年、念仏僧として高名を馳せた徳
  本上人が立ち寄り、この六字名号石仏
  碑を残した。





 ← 徳本上人六字名号石仏碑の右側の
   ほとけ様。


   手の形が阿弥陀定印に見えるので、
   阿弥陀如来でしょか。






 
 


← ↑ 宝樹寺境内の石仏




  ○ 東猪谷路傍の石仏(案内図前)

    
    案内図の右の方、中段の小さい赤
    文字付近の三叉路にある石仏です。











 


← ↑ 案内図付近の石仏です。

 



← 宮廷貴族の”しゃく”のようなものを持
  っているが、さて?




 



← これは、弘法大師でしょうか。






 ○ 東猪谷路傍の石仏(用水路橋の袂)



   上の案内図で、六体の野仏で表示
   されている石仏です。









 ↓ あまり風化していないものを選んで、
   撮ってみました。



 Home  石仏Top  次へ