石仏・道祖神に会いに・・ 耕三寺(生口島)の石仏  

 
場 所 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
 訪問日  2014年4月3日
 コメント  
 日光東照宮の陽明門を原寸大で再現した孝養門などがあり、西日光と呼ばれる耕三寺。
一度は見てみたいと、訪問しました。
噂にたがわず、立派な建造物が沢山あります。

   (左) 耕三寺の入口
    拝観料は1200円と、ちょっと高い。



(右) 境内の五重塔


 ← 日光陽明門を模した「孝養門」



  ↑屋根の上にある、これは風神?



  境内は満開の桜が咲き誇り、浮き浮き
  してきます。

 


 「孝養門」

 リアルな造りで、感嘆のため息。

 
 ← 「茶祖堂」の周りには、沢山の羅漢
   像や石仏がたっている。

 
 





 ← 「茶祖堂」裏手の石仏










  ↓ 本堂そばの石仏

 
 

  ↑ 地下霊場「千仏洞」の入り口


← 千仏洞の内部

   総延長は350m。 富士山と浅間山か
   ら運んできた溶岩で作られている。

   極楽ゾーンには、約千体の石仏がある
 
 
  ↑ 本堂から「孝養門」を望む。








← 「未来心の丘」手前の石仏群







 


 「未来心の丘」は、広さ5,000㎡もある白い
 大理石の庭園です。
 使用されている大理石は、全てイタリアか
 ら運ばれてきた。


← 奥のほうに、カフェが見えます。

  耕三寺博物館が芸術活動の一環として
 製作したものですが、なかなかの迫力で
 す。

 お寺の境内とは思えない、何か異次元の
 世界に迷い込んだような錯覚を覚えます。
 一見の価値有です。

 Home  石仏Top  次へ