石仏・道祖神に会いに・・ 千光寺の石仏  

 
場 所 広島県尾道市東土堂町15-1
 訪問日  2014年4月7日
 コメント  
 坂道と映画の町、尾道。尾道のシンボルとも言える千光寺を訪ねました。
千光寺公園駐車場に駐車し、文学の小道を降りていくと、千光寺があります。
境内には、素敵な磨崖仏が鎮座していました。


 


← 本堂裏手の鏡岩。

   比較的新しそうな石仏が並んでいる。







 ↑ 左写真、崖の上の小さな石仏。










  ↓ 本堂前より、尾道の町を望む。


 
← 三尊石仏



 
 ← 阿弥陀石仏

  安土桃山時代 1589年

  来迎印の阿弥陀石仏は、生前に来世
  の往生菩提を願う逆修塔として造立さ
  れた。

 ← 磨崖仏側の説明看板。

 



← 二尊石仏(逆修塔)


  薬師と阿弥陀の二尊を刻んだ石仏で、
  生前に来世の往生菩提を願う逆修塔
  として、造立された。

 
← 阿弥陀三尊磨崖仏
  市指定文化財、室町時代中期 1461年
  
   ↑ 中央の阿弥陀像。







← 出口、石段脇の石仏

  比較的、新しそうだ。












 Home  石仏Top  次へ