石仏・道祖神に会いに・・ 高崎市・吉井町の道祖神  

場 所 群馬県高崎市吉井町
 訪問日  2015年7月15日
 コメント  

 2013年秋に、旧倉渕村の道祖神めぐりをして、2年ぶりに高崎市の石仏めぐりを敢行しました。
高崎市は、旧高崎市に群馬町、箕郷町、新町、倉渕村、榛名町、吉井町が合併して誕生しました。

今回は石仏、道祖神など、47ヶ所を訪ねました。
初回はまず、最南部の旧吉井町を巡ります。

 ・多比良神社の道祖神
 ・龍源寺の道祖神
 ・吉井町高の道祖神
 ・大宮神社の道祖神

 の4ヶ所です。

  ○ 多比良神社の道祖神

    高崎市吉井町多比良




 ← ↑ 神社裏に、三体の道祖神が祀ら
      れている。
   


 ↑ 杉の巨木の後に、道祖神。



   



 ← ↓ 真ん中の道祖神

      明和4年(1767)の銘




    ○ 龍源寺の道祖神

    高崎市吉井町多胡776




 ← ↑ 寺の北に、三体の道祖神が祀られ
      ている。
   



 ←↑ 男神は盃、女神は徳利を持っている。

     造立年月日は、なし。








 ↓ 境内には、如意輪観音もあった。



     
    ○ 吉井町高の道祖神

    高崎市吉井町高川高原







 ← 畑の畦に祀られている道祖神




   



 ← ↑ 川高原の道祖神


      すぐそばに、

      「平成十三年十二月吉日
      此々に遷座す
      高氏子中 」

      の碑があった。



    ○ 大宮神社の道祖神 

    高崎市吉井町池 1225







 ←  大宮神社の鳥居前、道路沿いに祀ら
     れている。

   


 ← ↑ 幼い感じの道祖神



     裏側の銘

     昭和五十九年四月吉日
     贈 倉田兼吉 高橋政記書


 Home  石仏Top  次へ