石仏・道祖神に会いに・・ 南牧・金井付近の石神仏  

 
場 所 群馬県渋川市
 訪問日  2015年8月7日、9日
 コメント  

 渋川市の道祖神めぐり、16回目は東に移動し、吾妻川流域のそばに行きます。

 ・南牧・十二社の道祖神
 ・金井・金蔵寺南の石仏
 ・金井・中ノ町の道祖神
 ・金井・八坂神社の道祖神

 の4ヶ所を訪ねます。



  ○ 南牧・十二社の道祖神

    渋川市南牧56




 ←↑ 十二社の鳥居と、石段脇の道祖神
 



 ← ↑ 南牧・十二社の道祖神

      寛保2年(1742)












  ↓ 十二社境内の石仏

  ↑ 頭部だけですが、何でしょう?

     ↑ 青面金剛像
 
    ↑  念仏供養塔
  ○ 金井・金蔵寺南の石仏

    渋川市金井1974




 ← ↑ 金井・金蔵寺南の石仏群

     道祖神は風化が激しく、表情は分か
     らない。
 
  ○ 金井・中ノ町の道祖神

    渋川市金井125−4




 ← 道祖神は3基あるが、左2基は現代の
   ものだろうか。


             ↑   造立  安永10年(1781)
 

   

 ○ 金井・八坂神社の道祖神

   渋川市金井1 





 ← 八坂神社の境内

   遠くに大黒天像が見える。











 
 

    ↑ 境内の大黒天像





 ← 八坂神社の道祖神

    明和6年(1769)



 Home  石仏Top  次へ