石仏・道祖神に会いに・・ 百八十八観音(旧六合村)  

 
場 所 群馬県吾妻郡中之条町大字入山
 訪問日  2013年11月3日
 コメント  
 百八十八観音は、国道292号の草津町との境界の手前にある。
品木ダムによってできた、上州湯の湖を見下ろすように、立っている。
沢山の石仏群であるが、その多くは風化、破損が著しい。


 ← 六合村時代の説明板
    比較的像容のはっきりしている仏さまを

 撮りました。


 
  いろいろな形、表情。

 ほんとに、沢山の仏様たち。
   
    百八十八観音は、坂東33番・秩父34番
 ・西国33番・四国88番ヶ所霊場を一カ所
 に合わせたもの。
、ここを一巡すれば、遠く四国の弘法大師
 霊場までも巡行した功徳があるとされて
 いました。

 Home  石仏Top  次へ